多可赤十字介護医療院 様

【納入先紹介・コメント】

兵庫県多可郡

WEBサイト:https://www.taka.jrc.or.jp/

令和4年2月1日、多可赤十字老人保健施設の2階に「多可赤十字介護医療院」を開設致しました。

北播磨圏域内では初めて、県内全体では22番目の介護医療院となります。
施設の特徴は敷地内にある多可赤十字病院をはじめ、他の医療機関とも連携を図っている為、医療が充実しているところです。

リハビリテーションや介護に於ける豊富な経験と実績を有し、地域の介護・福祉に貢献しています。
職員一同、さらに優れた介護を目指して研鑽を積んでいます。

今後、さらに地域社会から愛され信頼される赤十字施設を目指して参ります。

Befor-導入までの経緯

介護医療院への転換を検討するにあたり、
間仕切りを導入する必要がございますが、
スムーズなベッド移動と収納スペースを
両立したいとご相談頂きました。

そこで、カタログに掲載されているFWM-600W
をベースに打ち合わせを重ね、先方のご要望に
沿って仕様を決定致しました。

納入時の様子

After-納入後の様子

スライド間仕切りに大型の観音扉ロッカーと
チェストを連結することにより、
工事不要で設置することが可能です。
スライド扉を収納することにより、ベッド移動も容易に行えます。
ロッカー内部には折畳式のハンガー掛けと可動棚を設けており、
豊富な収納力が魅力です。
戸袋側にも採光窓を設けることにより、
明るさを確保しています。
ロッカー
チェスト

使用した家具製品

FWM-600W

スライド式パネルを収納することでベッドやイスの移動が楽に出来、スライド式パネルを伸ばすことでプライバシーが確保できます。

商品詳細